Divider

ホーム > ニュース一覧 > セイルチェア アーム仕様変更とオプション追加について

2017.06.15

セイルチェア アーム仕様変更とオプション追加について

イヴ・べアールがデザインを手がけた『セイルチェア』に、アームの仕様変更とランバーサポートオプションが追加されました。

従来はアームを下げる際に、一度アームを最上部まで強く引き上げることが必要でしたが、今回の新仕様ではこれらの機構を改善し、高さ調整レバーが付きます。アームパット下部に付いたレバーにて調整を行い、このレバーをホールドしながら上下に動かし、段階式にスムーズに調整することが可能となりました。現在、在庫品を含む全てのセイルチェアで新仕様への移行が完了しております。

また以前よりご要望を多く頂いておりました「ランバーサポートオプション」の選択も可能となりました。この追加オプションにより、従来のサスペンションサポートに加え、腰椎部分に追加されるパットにより今まで以上に長時間のデスクワークへの対応が実現致しました。
ランバーサポートオプション (+税込4,320円)

point詳細はこちら

セイルチェア アーム仕様変更とオプション追加についての写真その1
Next
Archive