エドワード・ウォール カッティングボードスタンド No.32 エドワード・ウォール カッティングボードスタンド No.32

ハーマンミラーとなじみの深いアメリカの熟練の木工作家エドワードウォールの作品。 素材に使われている、バーズアイメープルは、ハードメープルの中でも500本に1本の確率で発生するという大変貴重なもの。その木目の魅力を存分に引き出し完成されたカッティングボードスタンドは、日用品でありながら「美」と「機能」を兼ね備えた芸術品。

エドワードは1967年にワシントン大学をハーマンミラーのデザイナーでもあるビル・スタンフと共に卒業し、ビル・スタンフが亡くなる2006年まで二人はずっと親友です。エドワードはビルの仕事のサポートとして椅子の模型やプロトタイプを制作していました。 「親友、そして指導者としてビルは私に私生活と仕事を通してクラフトマンシップとデザインのガイドを示してくれた」とエドワードは語っています。
素晴らしいデザインとなめらかで美しいカッティングボードスタンドはどんな食卓の場面でも長く使えるよう、アメリカのエドワードの工房で丁寧なハンドメイドによってつくられています。

素材バーズアイメープル(メープル材)
サイズブロック 幅: 20mm × 奥行: 142mm × 高さ: 75mm
(18mmまでの厚みのボード2枚まで対応)

無料ギフト梱包サービス ギフト梱包サービスをご希望される方はお支払方法をお選びいただいた後、通信欄に「無料ギフト梱包希望」とご入力ください。

¥ 2,200 税込

在庫あり 1週間でお届け可能です。

おすすめ商品

前へ
次へ