ラッセル・ライト シュガーボール コーラル ラッセル・ライト シュガーボール コーラル

アメリカを代表する工業デザイナー「ラッセル・ライト」のテーブルウェア。
彼は1930年~1950年にヨーロッパ流の伝統的な食器を用いる習慣から「正式なディナーウェア(食器)とピクニックの紙皿の中間になるような」をコンセプトにカジュアルでデザイン性の高い食器を発表し注目を集めます。
素材には壊れにくいセラミック素材(陶器)を採用し、カラフルなカラーで表現。また収納のしやすさや単品での販売など、生活習慣のさまざまな箇所に気を配り、生活習慣までもデザインしてしまうほどアメリカのモダンデザインに影響を与えたデザイナーの1人です。
また、1937年にはハーマンミラーのデザイナーであるギルバート・ローディー主催の展示会「EXHIBITS DESIGNED TO SELL」のテーブルウェアの展示を担当するなど、ハーマンミラーと共にモダンデザインの概念を表現しています。

製造はアメリカのカリフォルニアに1880年代に創立した陶器メーカー「Bauer Pottery社」。
1962年に1度閉鎖となりますが、1988年に活動を開始して今でもアメリカを代表する陶器メーカーの1つです。

こちらの商品は彼の制作した様々なテーブルウェアシリーズの1つ「アメリカンモダン」シリーズのシュガーボールです。

※食洗機、電子レンジの使用可
※オーブン、コンロ、IH調理器の使用不可
素材セラミック(陶器)
製造国:アメリカ (Bauer Pottery社)

無料ギフト梱包サービス ギフト梱包サービスをご希望される方はお支払方法をお選びいただいた後、通信欄に「無料ギフト梱包希望」とご入力ください。

¥ 9,900 税込

在庫あり 
1週間でお届け可能です

おすすめ商品