Divider

ホーム > ニュース一覧 > インダストリアル・ファシリティ初の本格的な作品集

2018.08.09

インダストリアル・ファシリティ初の本格的な作品集

ロンドンのデザインスタジオ「インダストリアル・ファシリティ」のプロジェクトをまとめた書籍『Industrial Facility』が入荷致しました。

インダストリアル・ファシリティは2002年に「工業デザインと我々を取り巻く世界の接点を見つける」事を目指して、サム・ヘクトとパートナーのキム・コリンによって設立されました。
以来、その広い見方と知的な探求心によってヤマハ、エプソン、無印良品などインターナショナルな活動をする様々なクライアントに貢献してきました。ハーマンミラーでも『ワイヤーフレームソファ』や『フォームワーク』のデザインを手掛けています。

本書は、工業デザインで最も影響力のあるスタジオのひとつであり、そのシンプルさと機能美を組み合わせたインダストリアル・ファシリティが世に送り出した200以上のプロジェクトを収録した初めての書籍です。

『Industrial Facility』
Sam Hecht and Kim Colin,
with a Foreword by Alain de Botton
Phaidon (2018年)
税込9,936円

pointご注文はこちら

インダストリアル・ファシリティ初の本格的な作品集の写真その1
Next
Archive