Divider

ホーム > ニュース一覧 > ヴィンテージブック & オブジェクト

2019.08.02

ヴィンテージブック & オブジェクト

現在ハーマンミラーストアでは『ヴィンテージブック & オブジェクト』と題して、ハーマンミラーのデザイン史を紐解くうえで重要な資料や、貴重なコレクションアイテムとなる書籍とフォークアートの特集を行っております。
今回はそれらのコレクションの中から、一部をご紹介致します。


『書籍: TOMORROW'S HOUSE (1946年)』
ハーマンミラーのデザインディレクターを務めたジョージ・ネルソンと、米国の建築家 ヘンリー・ライトとの共著。モダニズムに基づく建築を実例と共に紹介し、新しい暮らしを提案したベストセラー。 (税込23,760円)

『書籍: ORGANIC DESIGN (1941年)』
1940年に米国ニューヨーク近代美術館により開催された「ORGANIC DESIGN in Home Furnishings Competition」カタログ。このコンペティションで、チャールズ・イームズとエーロ・サーリネンが共同で出品したチェアが最優秀賞を受賞したことで知られている。 (税込32,400円)

『陶器のオブジェ (1970年代)』
イタリアのアーティスト、ジャンカルロ・ツンシ・ジラードによる陶器製のオブジェ。
ジャンカルロ・ツンシ・ジラードは、ハーマンミラーのテキスタイル部門のディレクターを務めたアレキサンダー・ジラードの兄弟で、ハーマンミラーのカタログへも作品が掲載されました。 (税込108,000円)

『ツリー・オブ・ライフ (1960年代)』
ツリー・オブ・ライフは、キリスト教に由来するメキシコのフォークアートです。アダムとイブで有名な創世記「禁断の果実」の物語からインスピレーションを受けたこれらの作品は、地域を越えて数多くの人を魅了しています。アレキサンダー・ジラードもそのひとりで、彼もまた数多くのツリー・オブ・ライフを蒐集していました。
このデザインのツリー・オブ・ライフは、1961年にアレキサンダー・ジラードが手掛けたハーマンミラーのショップ「Textiles & Objects」でも紹介され、当時のポスターにも掲載されていることでも有名です。 (税込194,400円)


今回ご紹介した商品の他にも、貴重なヴィンテージブック等を多数展示しておりますので是非ともご来店下さい。

pointハーマンミラーストア東京

ヴィンテージブック & オブジェクトの写真その1
Next
Archive