Design Camp #10


今年3月に開催を予定しておりました「デザインキャンプ #9」は、新型コロナウイルスの蔓延により中止致しましたが、この度、新たにオンライン講座として組み立て直し「デザインキャンプ #10」として開催する運びとなりました。

取り上げるのはイームズの代表作『パワーズ・オブ・テン』。宇宙・人・素粒子をつなぐ壮大な大きさと時間をわずか9分で旅する映像作品です。日本の庭園は、形の空間に石や砂、水などの自然の素材で様々な風景を凝縮させた宇宙観が表現され、イームズの『パワーズ・オブ・テン』との共通点が見出せると、講師の作庭家 重森千靑さんは語ります。

1回目は、宇宙への旅と重森さんの庭園講義、そして2回目には小さな箱庭づくりを行い、日本庭園の奥深い宇宙観へ迫ります。
どちらもご自宅からご参加頂ける内容となっております。

【デザインキャンプ】
デザインキャンプは、2012年夏にハーマンミラージャパンと目黒区美術館が共同で立ち上げたワークショップです。
『デザインとは問題を解決するためにある』という信念のもと、機能と美しさ、いつまでも変わらない高いデザインを作り続けているハーマンミラー。そして1987年に開館して以来、企画展のみならず、ワークショップ活動も精力的に行ない、美術館の可能性を広げてきた目黒区美術館。この二者が、デザインというものがいかに人間の生活を豊かにしてくれるかを、体験を通して共有でき、さらによりよい生活へつなげられるような活動を共にしたいと考え、その手段としてワークショップを選択しました。

【イベント詳細】 PDF
日程:
①講義編: 2020年11月29日(日)
②実践編: 2021年1月30日(土) ※①を受講された方のみ申込可能

開催方法: ①②共にオンラインでの実施 ※講座ツールとしてWebexを使用 (Windowsの場合、OS 8.0以上でご参加下さい。)
定員: ①抽選50名様 / ②抽選10名様 ※①を受講された方のみ申込可能。申込は12月中旬より受付開始予定。
コーディネーター: 降旗 千賀子 (&4+doキュレーター)
主催: 公益財団法人目黒区芸術文化振興財団 目黒区美術館 / ハーマンミラージャパン株式会社

【ご予約方法】
専用申し込みフォームからお申し込み下さい。
※ 2020年11月20日(金)締め切り

【お問い合わせ】
目黒区美術館「デザインキャンプ」係
TEL: 03-3711-9558 (学芸係 デザインキャンプ担当)
E-mail: mmat-event@mmat.jp
※ ハーマンミラーストアではご参加のご予約、ご質問はお受付しておりません。

関連記事一覧

最新記事

おすすめ記事

検索